ローフードダイエット

ローフードダイエット


ローフードダイエットするこつは、2食をローフードを食べるってのだけ守れば、あとはゆるくて大丈夫。

ローフードをできるだけとろうという意識があれば、続けられる。そのほかは、酵素が多く含まれている発酵食品をとることをお奨めする。

たとえば、酵素が多く含まれる発酵食品といえば、納豆、つけものが手近なところ。


そして、植物性たんぱく質が多い野菜を多くとるといいと思います。キャベツや、カリフラワー、そして、サツマイモ、トマトなどがそれにあたります。


動物性のたんぱく質は、消化にとても時間がかかるので、腸の中に長く停滞します。体温が36度として、その温度で腐敗物が腸の中に停滞すると思うとちょっと・・・・ 汗


そうなると、他の栄養素の吸収を妨げることにもなりかねません。


植物性たんぱく質は、消化も早く、他のビタミン、ミネラルなどの栄養素を多くとることができます。


そのあたりのことをいつもちょこっと頭におき、ローフードを食べよう、動物性より植物性・・ということだけ覚えておきましょう
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 22:48 | Comment(0) | 酵素
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。