マクロビとは?

マクロビオティクスとは?


マクロビオティクスほ基本は、玄米菜食です。身土不二といって、
人間と土地はわかれないという考えで、その土地でとれた季節のものを食べようという考え方です。


他の国ででつくられたものや、人工的につくった食材を食べること自然の流れにおいて、普通ではないからです。


でも、最近は、季節を問わずおいてあるので、スーパーで売っている商品も輸入品や温室育ちのものがほとんどです。だから、出来る限り、その土地ででできた、季節の旬のものを食べるのが良いという考えで、ちょっと気にして食べ物を選んでいくといいと思います。


もうひとつは、一物全体といって、皮、根、葉ごと全部を食べるという意味です。食べ物は生命を生み出すときの種・実・葉・根・皮などが、絶妙です。


玄米は、栄養のバランスのいい、日本人の主食である食べ物です。でも、精米してしまうと、その栄養価の高い部分をほとんど捨ててしまうことになります。


posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 15:09 | Comment(0) | 酵素
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。