ローフードダイエット

ローフードダイエット


ローフードダイエットするこつは、2食をローフードを食べるってのだけ守れば、あとはゆるくて大丈夫。

ローフードをできるだけとろうという意識があれば、続けられる。そのほかは、酵素が多く含まれている発酵食品をとることをお奨めする。

たとえば、酵素が多く含まれる発酵食品といえば、納豆、つけものが手近なところ。


そして、植物性たんぱく質が多い野菜を多くとるといいと思います。キャベツや、カリフラワー、そして、サツマイモ、トマトなどがそれにあたります。


動物性のたんぱく質は、消化にとても時間がかかるので、腸の中に長く停滞します。体温が36度として、その温度で腐敗物が腸の中に停滞すると思うとちょっと・・・・ 汗


そうなると、他の栄養素の吸収を妨げることにもなりかねません。


植物性たんぱく質は、消化も早く、他のビタミン、ミネラルなどの栄養素を多くとることができます。


そのあたりのことをいつもちょこっと頭におき、ローフードを食べよう、動物性より植物性・・ということだけ覚えておきましょう
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 22:48 | Comment(0) | 酵素

ローフードはミキサーで

ローフードはミキサーで


ローフードはそのまま食べてももちろん酵素がいっぱいはいっていて、いいのですが、すりおろして食べたり、ミキサーで食材を細かくきって食べたほうが、弱った消化機能でも消化吸収率があがります。

ローフードとは、なんぞや、とあまりかんがえず、家の中にある野菜からすりおろして食べてみてはいかがでしょうか?おろしがねですりたての大根や、たまねぎを食べることができるなら、最高ですね。


また、離乳食のときにつかった、食材をつぶすためのスプーンでつぶして食べてもOKです
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 22:03 | Comment(0) | 酵素

酵素いっぱいの母乳

酵素いっぱいの母乳


子どもを産んだときから、産婦人科で、母乳のよさをいっぱい教わってきました。でも、そんなに深く考えることなく、母乳で育てたこともは、頭がよくなるといわれ、鵜呑みにして、母乳だー母乳ーだって思ってましたが、今は理論的にわかります。


母乳には、酵素がいっぱいはいっていて、人工的に作られたミルクには、酵素が全くないということ。


酵素は、48度以上の加熱されるとなくなりますし、生ではない、人工乳に酵素は含まれていないでしょう。


仮に、赤ちゃんがおっぱいを飲む期間を1年としたら、1年間、酵素がいっぱいのママの母乳を飲むのと、酵素の入ってない人工ミルクを飲むのとは、かなり食物酵素を取り込む量がちがってきます。


生まれたときは、酵素いっぱい作りだせる体で生まれてくる赤ちゃんですが、人工乳を1年間飲んだ時点で、自分自身の消化酵素をかなりつかってすごすのと、母乳自体に酵素たっぷりのものをとるのとは、かなり違った1年になりそうです。


人間での実験データがあるかどうかは?ですが、マウスでの実験結果はあるそうです。母乳を飲んだマウスの脳みその量は、人工ミルクを飲んでそだったマウスの脳みその量の倍以上あるそうです。


できるかぎり、可能であれば、酵素いっぱいの母乳で育てるといいですね。また、母乳をあげているお母さんは、その時期、食物酵素いっぱいの食品をえらび、おいしいおっぱいを出せるよう心がけてみてください。


私自身はといえば、3人とも母乳で育てはしましたが、チョコレートをいっぱい食べてもこの時期ふとらないもーんとかいいながら、かなりヘンテコなものを食べてしまっていたことを今さら反省しています。


今から栄養いっぱい、酵素いっぱいの母乳で育てられるお母さん達がうらやましいです。


タグ:酵素 母乳
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 22:23 | Comment(0) | 酵素

消化酵素とは?

消化酵素とは?


消化酵素とは、言葉の通りに、消化のために必要な酵素です。私たちが毎日食べるご飯や野菜などの食べ物を消化分解し、吸収するための酵素のことです。


3大栄養素である、炭水化物、たんぱく質、脂質を分解する酵素をお知らせします。


唾液の中に含まれているアミラーゼ。炭水化物を分解する酵素です。ちょっと聞きなれないところでは、胃液の中にあるといわれている、プロテアーゼ。この酵素の働きは、たんぱく質を分解です。また、膵液の中にある、脂質を分解するリパーゼも有名でしょうか?


ということは、リパーゼが少なくなると・・・太ってしまうといっても過言ではありませんね。リパーゼが多くもっていれば、ふとっちょにはならない・・ということ。


この3つの消化酵素。
アミラーゼ・・・・炭水化物を分解
プロテアーゼ・・・・たんぱく質を分解
リパーゼ・・・・脂質を分解


この3つの消化酵素を抑えておけば、あなたも消化酵素博士です。特にリパーゼ・・・脂質を分解する消化酵素は、きっとあなたのダイエット知識に役立つと思うので、覚えておいてくださいね。
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 17:43 | Comment(0) | 酵素

48度以上で加熱すると?

48度以上で加熱すると?


ローフード、もしくは、リビングフードという言葉がだんだんよく耳にするようになってきた。要するに、48度以上の温度で加熱しない食品には、酵素がいっぱいはいっているってわけ。

でも、48度以上の熱で加熱しちゃうと、食物に含まれる酵素は全部破壊されてします。

だから、生野菜を食べましょう。フルーツを食べましょうって、アメリカではいっている。そしたらね、ガンの患者が減ってきたっていう事実があるらしい。


自然にいきている動物は加熱したものなんて食べてないから、病気で死ぬってこともなくて、みんな寿命とか事故とかで死ぬわけだもんね。人間は、加熱することを覚えたときから、病気の道をたどる運命にあったのかもしれない。


でも、だから薬の研究が進み、そこにまた新たなビジネスも展開されて・・・・
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 22:18 | Comment(0) | 酵素

マクロビとは?

マクロビオティクスとは?


マクロビオティクスほ基本は、玄米菜食です。身土不二といって、
人間と土地はわかれないという考えで、その土地でとれた季節のものを食べようという考え方です。


他の国ででつくられたものや、人工的につくった食材を食べること自然の流れにおいて、普通ではないからです。


でも、最近は、季節を問わずおいてあるので、スーパーで売っている商品も輸入品や温室育ちのものがほとんどです。だから、出来る限り、その土地ででできた、季節の旬のものを食べるのが良いという考えで、ちょっと気にして食べ物を選んでいくといいと思います。


もうひとつは、一物全体といって、皮、根、葉ごと全部を食べるという意味です。食べ物は生命を生み出すときの種・実・葉・根・皮などが、絶妙です。


玄米は、栄養のバランスのいい、日本人の主食である食べ物です。でも、精米してしまうと、その栄養価の高い部分をほとんど捨ててしまうことになります。


posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 15:09 | Comment(0) | 酵素

病気の時の酵素の節約方法

酵素の節約方法


病気になると、食欲がなくて普通だけど、ちょっと熱がさがったら、いきなりなんか食べておいたほうがいい、元気になるとかっていろいろなものを食べさせられた記憶があります。


ちょっと前まで、私も子どもに同じことをやっていたかも・・・でも、熱があるときって、熱を出すことによって、ウイルスや細菌と戦っているわけで、ラクになるように冷やしたりは大切だけど、そこで元気になるために、何かムリヤリ食べさせることは意味がない。



体内酵素って、消化酵素と代謝酵素があるけれど、病気の時は、そうでなくても体がよわっているのだから、できるだけ消化酵素は使わずに、病気を回復させるためにも代謝酵素にすべてまわるように、消化酵素は節約すべき。



脱水症状にならないようにだけ気をつけて、寝る。これがいいのではと思う。一昨日、自分の調子が悪くなったので、ここぞとばかりに、食べ物は食べずに、全部代謝酵素に回るようにした。



寒暖の差が激しくて、今風邪を引きやすい時期。また、ウィルスも飛び回っているからご用心。



タグ:酵素
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 14:58 | Comment(0) | 酵素

酵素不足でやせにくい?

酵素不足でやせにくい?


酵素が不足するとやせにくいからだになります。というのは、酵素には、2種類あって、潜在酵素と食物酵素があります。この潜在酵素とは、もともともってうまれた酵素であり、代謝酵素と消化酵素があります。


消化酵素ばっかり使う食事をしていたり、ストレスを溜め込んでしまうと、代謝酵素に回らなくなり、代謝が悪くなり、どんどんやせないからだになってしまいます。


代謝酵素を増やすには、酵素たっぷりの生野菜をいっぱいとって、消化酵素を節約する食事を心がけましょう。
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 21:12 | Comment(0) | 酵素

ローフードとは?

ローフードとは?


ローフードとは、加熱しないで食べる生の食材のことをいう。果物、野菜、魚、肉など、天然のものどあれば、必ず、その食物自体に、食物酵素が含まれているのです。でも、食物酵素は熱に弱いので、48度以上になると、熱で死んでしまいます。


食卓によく出ている煮物、揚げ物、いためもの、全部、熱を使って処理された食べ物には、食物酵素は全くなくなっているのです。


添加物も消化を妨げるものですから、インスタント食品にも酵素ははいっていません。毎日食べているものが、添加物たっぷり、インスタントフードばっかり、過熱食ばっかりだと、かなりやばい酵素不足である可能性があります。
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 09:58 | Comment(0) | 酵素

ツバの酵素で怪我治る?

ツバの酵素で?


昔、転んで、怪我をして、泣いていると、じいちゃんに、ツバつけておけば治る治るってよく言われました。単なる気休めだと思っていたのですが、実はこれも酵素の働きらしい。びっくり。


唾液の中には酵素があります。人間の唾液や、鼻汁にはリゾチームという酵素がはいっています。私たちの体の外から侵入しようとする細菌から体をしっかり守ってくれる酵素なのです。リゾチームは鶏卵の白身にいちばん多く含まれていて、殻から卵の内側への菌の侵入を防ぐ働きがあります。


そういうわけで、ツバを付けておけば治るってのは、消毒されるからっていっているお母さんがいたような気もするけど、そんなわけです。はい。


posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 01:46 | Comment(0) | 酵素

牛乳って体にいいの?

牛乳って体にいいの?


小さい頃から牛乳は大好きで、子どもが出来るまではずっと飲んでいたんですが、20代後半からなぜか下痢をよくするようになり、勝手に飲まなくなっていました。妊婦の時もカルシウムをとらないとと思いながらも、ほうれん草でいいや・・・なんてなんとなく。


最近になって、ある人から、牛乳は飲まないほうがいいという情報をもらい、は?主人にいっても、何をいってんの?って言われたんですが、その人いわく、牛のおっぱいでしょ。あなたは人間なのよって。


そして、酵素がいっぱいあるからと思って飲んでいても、加熱処理してある牛乳なら酵素はないということで、あらま。


昭和22年からアメリカの政策で保健所の栄養指導がみどめられ、小中学校、幼稚園、保育園の給食に牛乳が導入されるようになりました。


実は、日本人の腸には牛乳のカルシムムを吸収するために必要なラクターゼという酵素が少ないのです。この酵素は大人になると不足して、せっかく牛乳を飲んでもカルシウムはほとんど排泄されてしまいます。乳を分解する酵素ラクターゼは赤ちゃんの頃には、誰にでもあるけれど、断乳のころになると、ラクターゼが減ってきて、お母さんのお乳を飲めないからだになってしまうとのこと。


小学生である子ども達はみんな給食でとるわけで、排除しきれないんですが、新谷弘実先生の病気にならない生き方という本でも、牛乳は飲まなくていいらしいので、ちょっと様子をみようと思います。


要するに、日本人の腸にはあわないよってことだと私は理解しているのですが。
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 22:44 | Comment(0) | 酵素

添加物の一括表示について-pH調整剤

pH調整剤


食品のpHを調整したり変色変質を抑えるために、pH調整剤というものが使われていることが多いです。


これは、クエン酸、りんご酸、酢酸ナトリウムが一括表示されている可能性が高いです。


コンビニのお弁当、サンドイッチ、おにぎりなどには、必ずといっていいほど、このpH調整剤がはいっています。
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 21:33 | Comment(0) | 酵素

添加物の一括表示について-乳化剤

乳化剤


コーヒーのフレッシュをミルクと呼ぶ方がいますが、アレにはミルクと呼ばれるべき牛乳は全くはいっていません。だから、フレッシュと呼ばれたりあいまいな名まえなのです。


あの材料は、乳化剤と、水と油でできています。だから、常温で保存しても腐らないのです。添加物の液体ということです。


この乳化剤には、水と油を均一に乳化する働きがあります。これもまた一括表示のため、乳化剤と書いてあれば、さまざまな添加物がはいっていると思ってください。


グリセリン脂肪酸エステル、カゼインナトリウム、レシチンなどが入っている可能性が高いです。
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 21:31 | Comment(0) | 酵素

添加物の一括表示について-調味料

調味料


添加物の一括表示について書くと、調味料はうまみをつけるために存在します。そして、調味料と書いてある場合、1種類が入ってるわけじゃなくて、グルタミン酸ナトリウムほか、コハク酸二ソーダ、5´リボヌクレオチドナトリウムなどがはいっている可能性があります。

posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 21:27 | Comment(0) | 酵素

食品添加物の一括表示-香料

香料


食品添加物の一括表示にはいろいろなものがあります。香料という表示もよくみますよね。これって単に1種類添加物であるわけはなくて、このひとつの表示でたくさんの添加物がはいっている可能性が高いです。


香料は、食品にいろいろな香りを付けることができます。その種類は、ギ酸イソアミル、天然系約600種類の香料、合成96種類の品目があります。



posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 21:24 | Comment(0) | 酵素

添加物の一括表示-かんすい

かんすい


添加物の表示には、たくさんはいっていても、1個書けばいいという、一括表示というものが存在します。そのなかで、かんすいと書かれている場合、どんなものが入っている可能性があるかを紹介します。


かんすいと書かれている場合、炭酸カリウム、炭酸ナトリウムなどが入っている可能性があります。これは、ラーメンなどの歯ごたえをよくして、色、風味を作る作用があります。
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 21:20 | Comment(0) | 酵素

添加物の一括表示-イーストフード

イーストフード


添加物の一括表示についてはいろいろなものがあります。イーストフードについて説明します。


イーストフードとは、パンに使っていて、イースト菌の働きを強めるものです。イーストフードという表示がある場合は、塩化アンモニウム、硫酸カルシウム、塩化マグネシウム、臭素酸カリウムなどが入っている可能性があります。


コレも一括表示がなせる業です
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 21:18 | Comment(0) | 酵素

アミノ酸等という表示

アミノ酸等


アミノ酸等という表示をよくみます。コンビニで買うお弁当や、サンドイッチ、調味料、ふりかけ、やきそばの粉、とりあえずなんでもはいってます。そして、表示されているこのアミノ酸等。


これってなんとなく、アミノ酸っていうんだから身体にいいもの?なんて思ってました。私だけかな?これって添加物の一括表示なんです。1種類っぽく見えてますが、どんだけの添加物がはいってるかもわかりません。


グルタミン酸ナトリウム、グリシンなんて物質がてんこもりはいってると思ったほうがいいです。なんとなくアミノ酸等ってかかれることによって、1種類、そんなにはいってないーっていうムードをかもし出してますが、とんでもないですから、最低3,4種類はいってると思って、食べてください。


大体の加工品に入ってるから、これまた、ビビるんですが・・
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 21:14 | Comment(0) | 酵素

添加物の一括表示

添加物の一括表示について


ph調整剤、グリシン、調味料(アミノ酸等)って3個かいてある添加物。3種類はいってるんだーって思いませんか?これならまだまだ少ないほうかな?なんて。


これって、3種類なんてとんでもない、最低6種類、多ければ、10種類入っているそうなんです。なんでも、一括表示ってことで。


一括表示ってなんだ?でしょ?一括表示とは、文字通り、いくつかの添加物を一括して表示することです。香料や乳化剤など、同じ目的のために使われるのであれば、一括して表示していいよっていう食品衛生法で定められているのです。


そのほうがわかりやすいだろうってことなんですが、加工業者にとっては、とってもありがたいこと。でも、私たち消費者にとっては、何が入ってるかわからないのが事実です。


たとえば、食品の変色を防ぐための、PH調整剤ですが、これは、ひとつの物質ではないのです、クエン酸ナトリウム、酢酸ナトリウム、ポリリン酸ナトリウム、フマル酸ナトリウムなど添加物の集合体なわけです。


たくさんこういう何とか酸ナトリウムがずらーーーっと並んでいると、添加物だらけっていうイメージがありますが、一括表示なら、あんまり入ってないようなイメージに見せかけることができます。


気をつけましょう
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 21:11 | Comment(0) | 酵素

寄生虫だって御存知ですか?

寄生虫って御存知?


ファイバーがたっぷりで、小さいボトルにはいった飲料。鉄分が足りないしーなんて思いながら、飲んだことってあると思うんです。はい、私もいっぱい飲んでました。


あの色ってね、なんとなく薄いし天然色素っぽくて、身体に優しい何かなんだろうって勝手に思ってたんです、私。



そしたらね、最近わかったんです、あの色の正体。コチニールまたは、カルミン酸とかいてあることもある色素は、サボテンに寄生するカイガラムシ科エンジムシを乾燥させて、すりつぶして抽出する色素なんですって。ぎょえーーーーーって感じですよね。


子どもにいったら、天然色素じゃん、だから毒じゃないね?っていわれたけど、そうなのか?南米で衣料の染料に使われていたものらしいです。飲み物の染料にも使ってたなんて、私としては、ショックです。
posted by トマ美ちゃんの酵素ダイエット43歳主婦 at 21:04 | Comment(0) | 酵素
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。